ABOUT US

海外との関わり

アラタ工業は海外での活動や、 海外人材の雇用を積極的にやっています。

アラタ工業の技術支援

世界には約200カ国に約74億人が生活しています。JICAの調べでは開発途上国に8割が生活しており、1日2ドル以下で生活している人口が7億人いるとされています。当然のことですが学校教育も受けられず病気になれば病院にも行けない、更には学校・病院が無いところもたくさんあります。
アラタ工業は5年前に初めてベナンの大使館、パキスタンの学校施設に携わりましたが、切ない気持ちと込み上げる気持ちが入混じり、我々の技術で何か出来ないかと世界の開発途上国との関わりを決意し、昨年はコンゴ民主共和国で某生物医学研究所の基礎工事に携わりました。これからも、年間1,2件のペースで進めていく予定です。一緒に世界の人々を助けに行きませんか。

コンゴ民主共和国 某生物医学研究所の基礎工事

国名:
コンゴ民主共和国
提供技術:
深層混合処理工(ECM工法)(建物の基礎杭)

当工事はODA案件で、コンゴ民主共和国ではエボラ出血熱や黄熱などの感染病治療や予防が急務で、首都キンシャサでの医学研究所の施工に携わりました。コンゴ民主共和国の平均寿命は男女平均60歳です。我々の技術で少しでもコンゴの人々の手助けになればと思い行いました。

海外人材の雇用

ベトナム実習生受け入れ面接の様子